吉良の碾茶
  
日本語  简体中文  繁體中文 


chazyu  朝日に照らされ、瑞々しい茶葉が光っています。おいしいお茶になることでしょう。(拙宅の茶樹、在来種、4月27日)
 愛知県幡豆郡吉良町では、碾茶(てんちゃ)生産が盛んです。 碾茶とは、 抹茶にする前の碾(ひ)いていない茶のことをいいます。 粉に碾いた抹茶は、長持ちしないため、碾茶で取り引きされます。


 茶畑  茶摘み  製茶  碾(ひ)く  西尾茶  中国茶  台湾茶  資料等

chazyu  これは、覆い下茶園で育った茶樹です。拙宅の茶樹と随分色が違うことがお分かりでしょう。 日よけをすることにより、 茶葉の緑が濃くなっています。玉露や抹茶の独特の香りや味が、日よけをすることにより醸し出されます。 尚、この茶園の碾茶は、全国茶品評会で2度も農林水産大臣賞を取ったのです。

haha  みんなで楽しく茶園を散歩中。


chausu  碾茶は、石臼で碾(ひ)かれ抹茶になります。嘗ては、手で碾いていました。